mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2012年07月10日(火)

濱地潤一作曲《reading》('12) [音系]

画像(320x212)・拡大画像(800x531)

2012年7月10日:濱地潤一さんより送られてきた《reading》('12)用のサックスパートの録音を確認する。

http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20120703

この曲は福島諭作曲《Amorphous ring II》('10)用の処理構造をあらかじめ想定されて音を選ばれているもので、私自身このような関係の曲が書かれた事をとても嬉しく感じている。故に曲の構成自体は《Amorphous ring II》のものと同じ2部構成となっており、異なるの選ばれている音組織のみということになる。

濱地さんからの旋律(音組織)を処理にかけてみると、《Amorphous ring II》の持っている処理構造の新たな可能性を確認できるようなものだった。後半に表れる重音の処理は非常にクールで、楽器への理解の深い方ならではのアプローチだと感じた。

《reading》用の処理の微調整は必要かもしれないが、実際に演奏空間でリアライズされる日を楽しみにしたい。

Posted by shimaf at 20時23分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mimiz.org/tb.php?ID=818

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

menu

7

2012


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

PHOTO

110504-05

110504-05

090609

090609

《Eupatorium fortunei》(2015)

《Eupatorium fortunei》(2015)

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.