mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2011年02月06日(日)

contempt 楽譜の仮仕上げ。 [CDR系]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

2011年2月5日ごろ、ようやく濱地潤一さんの作曲《contempt for soprano saxophone and computer》の楽譜の全体像が形になる。
まだ微調整は必要だろうが濱地さんにも確認してもらいつつ形にしていきたい。もうヒトイキです。


http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20110205

Posted by shimaf at 14時33分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

110203-05 [《変容の対象》]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

《変容の対象》2011年2月3日−5日。
1-2小節目を送った3日、その午後には濱地潤一さんから2-3小節目の返信があった。
濱地さんのブログは以下。
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20110203

結局、5日の夕方 レコード研究会レコケンくんに参加する予定で古町にいた。少し時間があったので参加までの空き時間に、ドーナツ屋さんで3-4小節目を書き上げた。

今回のレコード研究会は円秀さん不在で少し寂しかったけれど、人も集まっていて楽しく音楽を聴くことができた。皆さんいろいろな音楽を聴いている。どれも良かった。

僕は特に持っていった音楽も無かったので聴く側にまわるつもりだったけれど、思い直して、《変容の対象》の説明と、今月のまだ途中の曲の紹介をさせてもらった。
当然MIDI音源での再生だし、未完のものなので良いも悪いもないものだろうが、なんでそもそもこんなことを続けているのかという事をあらためて考えるきっかけにもなった。

《変容,,》のようなやり取りがまる2年続いて3年目に入り、公に紹介しても良いだけのものにはなりつつあると感じてはいる。


後半はfleaongakの藤井友行さんとまだ形になっていない予定のための打ち合わせを少しする。うまく進めば4月中旬に何か企画が実現するかもしれない。
話はもりあがり研究会の終了時間になってしまう。藤井さんもすごい方だ。

Posted by shimaf at 14時09分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年02月03日(木)

110201-03 [《変容の対象》]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

2011年2月1日濱地潤一さんより《変容の対象》2月の第1小節目を受け取る。
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20110201


2011年2月3日の朝に濱地さんへ1−2小節目を送る。拍子の変更はなし。4分の10拍子。
個人的には今月なりの課題を進めようと思っている。

Posted by shimaf at 08時24分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年02月01日(火)

110131 [《変容の対象》]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

2011年1月31日に濱地潤一さんへメールする。

僕も今月の1小節目でFineとします。

当然だが、当初はこんな事になるとは思ってもいなかった。僕の動機は、意識的に次の小節への期待を含むような終わり方にしておいたつもりだった。
しかし、濱地さんからの返答を受け取ってみると、どうにもこの後続ける事が出来なかった。完全な終止となっているわけでもないが、ここで終わらせた時に曲に含まれる余韻は何よりも多くを語っているような気もしたからだ。
それから、残りの作曲作業に当てられる時間も考慮してみたが、続ければこの余韻は当然消えてしまうだろうということと、消し去った後でそれ以上の結果を導けるかという葛藤もあり、今回は1小節目で終わりという選択をした。

 やり取りのこれだけ少ない《変容、、》ははじめてだし、それなりに新鮮な1ヶ月となった。3年目に突入して、更なる円熟の方向へ向かうかと思いきや、そうはならなかった。2月以降に少なからず影響するであろう今月の結果をまずは楽しんでいる。

濱地さんの記述
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20110131

Posted by shimaf at 19時08分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年01月27日(木)

Mp4-10 [音系]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

http://www.box.net/shared/01uh08cyec


2010年10月09日だからもう随分前になってしまうが、濱地潤一さんと夜にskypeにてミーティングをしていた。この日は《Amorphous ring II》の作曲のためというのが大きな目的で、濱地潤一さんからアルトサックスについていろいろと教えていただいていた。《Amorphous ring II》がまだ全く形になっていなかった段階だった。

この日のスカイプでのやり取りを編集してMp4-10としてアップした。



濱地潤一さんの関連ログ。
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20110127

Posted by shimaf at 11時31分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

menu

2

2011


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

PHOTO

みみづの演奏について考えてみました。(1)

みみづの演奏について考えてみました。(1)

110610

110610

120819合唱団Lalari

120819合唱団Lalari

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.